3月限定「ひな祭弁当」

 

おうちでの「ひな祭り」のお祝いや、会社や学校での「歓送迎会」にも最適です!

 

ちらし寿司

先の見通しがよくなるれんこんや、腰が曲がるほどの長寿を象徴する海老、黄身と白身で金銀の財宝を表す錦糸卵など、縁起の良い食材がたくさん入っています。彩りが華やかなひな祭りの定番メニュー。
 

白魚ぼんぼり和え

春告魚とも呼ばれる白魚をあっさりと煮て、白身のでんぶを桃色に染めたもので和えました。桃色をぼんぼりに見立てています。
 

蛤の菜種(なたね)焼

はまぐりは、対の貝殻でなければぴったりと合わないために、夫婦和合(夫婦が仲むつまじくあること)の象徴とされています。ひな祭りでは、女の子が良い結婚相手と結ばれることを願って食べられます。
 

蟹福俵焼

当店名物のひとつ、蟹甲羅焼の地を俵型に焼きました。
 

ひし餅 真薯(しんじょ)

桃色は「魔除け」、白色は「清浄、純白」、草色は「健やかな成長」の意味があり、厄除けや女の子の健やかな成長を願う食べ物です。
 

蕪(かぶ)の茶碗蒸し

蕪(かぶ)をくり抜いて器にし、茶碗蒸し風に仕立てました。
 

花つくね

とりのつくねに一工夫。もち米をつけて春めいた色合いに仕上げました。 

4月限定「お花見弁当」

 

豊作祈願の行事でお花見は、桜の木に宿った田の神様に料理やお酒を供えてもてなし、人々も一緒に食事をしていたのです。

 

モザイク寿司

ちょっとだけ「映える」を意識して…。穴子に、サーモン、錦糸玉子に自家製でんぶ。
 

花見団子

白身魚の真薯(しんじょ)とそれに青海苔を混ぜたもの、海老の真薯で3色のお団子にしました。
 

金華ぎん西京焼

金華ブランドのひとつ「銀鮭をオリジナルの味噌床にたっぷり漬けました。
 

花見弁当の定番

座禅豆と玉子焼。
 

蕪(かぶ)の茶碗蒸し

蕪(かぶ)をくり抜いて器にし、茶碗蒸し風に仕立てました。
 

豆腐田楽

水切りした豆腐にお味噌を塗って焼きます。最後に山椒をパラリ。

宮城コロナ対策 認証店

みやぎ飲食店コロナ対策認証店

宮城県の「コロナ対策認証店」として認証して頂きました!

まきのねこバーガー
新着情報

お店の新しい情報を随時掲載致します。

料理メニュー

当店自慢のメニューを紹介。

 

創業大正二年 鰻割烹 八幡家

住 所 986-0822
宮城県石巻市中央二丁目8-23
電 話 0225-22-0138(代) 
 営業時間  ランチ12:00 ~ 14:00
ディナー17:00 ~ 19:00(LO)19:30(閉店)
*夜の営業は、前日までのご予約とさせて頂きます。
日祝日 11:30 ~ 15:00
 定休日  火曜日 夜・水曜日 終日